乾物ドライカレーパンプロジェクト

乾物ドライカレーパンプロジェクトとは

乾物ドライカレーパン1個につき10円の寄付。内モンゴルでの杏の植樹を応援します。

一般社団法人 DRY AND PEACE(サカイ優佳子さん、田平恵美さん)がスタートさせたプロジェクトです。

食材を長期保存できるエコな食品「乾物」を利用したカレーパンを、協力するパン屋さんでのカレーパンの売り上げや、パン教室でのレッスンの一部で植樹するという試みです。

アンズは砂漠地帯の貧困問題に対しても有効です。


平成26年より、パン教室マリヌスセカンドでも、このプロジェクトに参加させていただくことになりました。

平成28年現在の過去2年間の実績では、約56本の苗木を寄付できたことになります。


最近では様々な天災が世界各地で頻繁に起こっています。地球は一つしかありません。

私たち一人ひとりの行動が未来の地球に深く関係するということを、

カレーパンという身近な食べ物を手にとられたときに、考えていただくきっかけになればと思っています。

防災の貯えとしても有効な乾物ですので、ぜひ活用しましょう。


マフィン型のまん丸黄色いカレーパンには「たかきび」と「ほうれんそう」の乾物を使用


カンタン!てごねパン教室 マリヌスセカンド

カフェランチパンレッスン と人気の菓子パンレッスン 東京都北区赤羽教室 JR 京浜東北線 埼京線 高崎線 宇都宮線 赤羽駅から徒歩7分 地下鉄 南北線 志茂駅から徒歩10分 北区 板橋区 豊島区 足立区  埼玉県川口市 戸田市 蕨市 さいたま市からもアクセス良好

0コメント

  • 1000 / 1000